御座松キャンプ場のご紹介


こんにちは、KENJIです!

 

私は無料もしくは安いキャンプ場を利用する事が多いので、名古屋からもそこまで時間が掛からず無料の御座松キャンプ場を以前より狙ってました。

 

ただ、夏場に伺った時はあまりの人の多さにテンション下がり、結局他のキャンプ場に行ってしまったため利用できなかったのですが、この冬やっと利用できました!

 

そんな御座松キャンプ場の魅力についてご紹介します。


スポンサーリンク

御座松キャンプ場について

所在地:〒399-3705 長野県上伊那郡飯島町七久保

お問合せ先:なし?

営業期間:通年

料金:無料

車両乗り入れ:可

トイレ:ウォシュレット(冬季閉鎖)

炊事棟:っぽいのはある

風呂:なし(車で約20分信州まつかわ温泉清流苑(500円 10:00〜20:00))

その他情報:直火OK。給水タンクはあるが飲用不可。川沿いの地面は石多めで固いのでベグは良いものを。

 

こんな感じです。

場所が分かりにくいという方も多いですが、グーグルマップで行けば問題なくたどり着けますのでご安心を!

車両乗り入れ可能なので、ガンガン攻めて(モラルを守って)自分の好きなポジションでキャンプしちゃいましょう!

 

 

今回は川沿いに設営です。

この日は悪天候で雨が降ったり止んだりだったんで焚き火が楽しめなかった・・・。

 

広さはそれなりにあり、何組くらい張れるかはなんとも言えませんがハイシーズンじゃなければ、それなりのプライベート空間は確保できるんじゃないでしょうか。

この時は雨だった事もあり私含め5組のみでした。

 

 

川も結構綺麗でした。

 

 

一番奥に赤い橋があり川の向こう側に行けます。

 

 

渡ると向こう側にもスペースがあるので軽装で荷物運びが面倒じゃなければこっちでキャンプしても良いのかも?

そして、あの白い小屋は何なんだろうか・・・。

 

 

無料なのにウォシュレット完備!!

そして驚きなのが無料キャンプ場なのにウォシュレット完備というところ!

 

 

やっぱりなんだかんだウォシュレットって良いですよね。

特に女性は嬉しいじゃないでしょうか?

ただ、残念なん事に冬季は閉鎖しておりますので、その点ご注意を。

私が行ったのも冬なので当然閉鎖してるだろうと思って行ってみたら電気がついていたので、もしや!!と思いましたが、まぁ閉鎖してました。

 

炊事棟っぽいのはある

炊事棟とういうよりは屋根のあるスペースって感じですが。

その隣に給水タンクがあります。

水は出ますが、飲用出来ませんので飲む場合は浄水するか沸騰させるかしてください。

 

 

私はいつもソーヤーミニ浄水器を使ってるので、川や水が確保できるところならどこでも問題ないです。

そんなに高い物でもないので、災害時にも使用できる小型浄水器は1個持っておくと便利です。

 

 

ちなみに御座松キャンプ場には以前誰かが作ったのか、かまどっぽいのがちらほら有るのでそのまま利用できそうです。

 

 

総評していいキャンプ場

無料でここまでの設備が整ってていいキャンプ場だと思います。

この日はあまり天気が良くなかったのでテント内にいる時間が長く、焚き火の楽しめなかったので、次回は天気のいい日に伺おうと思います。

とはいっても暖かくなってきたら人も増えてくると思うので冬の間だけかなぁ。。

 

 

夜10時頃には寝てしまい、変な動物の声で目覚めると4時。

朝方には雨も止んでましたが、空が不気味。。

 

 

テント乾かすのは諦め、7時半頃には撤収し初の御座松キャンプ場でのソロキャンプが終了。

非常に良いキャンプ場だと思いますので、気になる方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

コメントを残す