キャンプ道具集!初心者キャンパーの私が最初に集めたアイテム紹介 PART②

こんにちは!KENJIです。

前回に引き続き初心者キャンパーである私が、最初に集めたキャンプ用品を紹介していきたいと思います。買った物やDIYで作った物、父から譲り受けた物など、アイテム数が多いので何回かに分けてお送り致します。

今回はPart②です。

スポンサーリンク

ウォータージャグ(チャイサーバー)

まず最初はウォータージャグです。

こちらはアジアハンターより通販で購入したチャイ用のサーバーです。
デザインに一目惚れして購入しました。

2重構造になっており、保温効果は完璧です。

クッカーセット

次にクッカーセットです。

こちらは母より譲り受けた物で、こちらもPart①で紹介したコールマンのランタン同様20年以上前の物です。ブランド等は正直分かりませんが、昔の物ってのは素晴らしい品質ですね。
壊れる気がしません。

コールマンツーバーナー

次にコールマンのツーバーナーです。

こちらも父から譲り受けたバーナーです。
火力も強く家でのガスコンロと同等のクオリティで料理が出来ます。

ガスのツーバーナーよりもサイズが大きく、燃料の問題やポンピングなど使用に多少手間は掛かりますが、それもまたキャンプの楽しみの一つじゃないでしょうか?

プリムスウルトラバーナー

次は小型のバーナー、プリムスウルトラバーナーのご紹介。

以前、良く登山に行っていた時から愛用しているバーナーですが、
めちゃくちゃコンパクトでありながら十分な火力を持ち合わせたバーナーです。

雪山でもお湯を沸かしたり、軽く料理をするくらいならこのバーナーで十分です。

ファイアグリル(ユニフレーム)

次に焚き火台です。

こちらはユニフレームのファイアグリルです。

焚き火台ですが、網を付ければBBQができ、
オプションのヘビーロストルを装着すればダッチオーブンでの調理も可能。

また、鉄板も別売してるので、そちらを装着すれば鉄板料理もできます。

そして何よりユニフレームさんの商品は頑丈なのでガシガシ使っても壊れません。
新潟クオリティさすがです。

チャコスタ(火起こし器)

次もまたユニフレームの商品ですが、火起こし器(チャコスタ)です。

あるとめちゃくちゃ火起こしが楽になります。
火起こし時に炭を積み上げたり、うちわでパタパタしたりする必要もなく、放っておくだけで火が付きます。

フィールドチャッカー(SOTO)

次はフィールドチャッカー(SOTO)のご紹介。

火起こしに使うのは当然ながら、火起こし以外にも魚や肉を炙ったり、チーズを炙って溶かしてみたりと、女子の前でやると料理出来る風を醸し出せます。
私は家での料理にも結構使っています。

まとめ

キャンプ道具のご紹介Part②は以上です。

本日は7品目ご紹介致しました。今回は何か参考になるアイテムはありましたでしょうか?

今後も引き続き記事を書いていきますので、少しでも初心者キャンパー(私もゴリゴリの初心者ですが・・・)の参考になれば幸いです。


スポンサーリンク

コメントを残す