二軒屋キャンプ場のご紹介


こんにちは、KENJIです!

 

先日会社の後輩と行ってきた秘境キャンプ場である二軒屋キャンプ場のご紹介です。

川の水がとにかく綺麗らしく、前から興味があったので後輩引き連れて行ってきました。

ちなみに電波はありませんのでお気を付けください!

 

そんな二軒屋キャンプ場の魅力についてご紹介します。

ご紹介と言いつつ、施設の紹介写真が少ないですが…。


スポンサーリンク

二軒屋キャンプ場について

所在地:長野県下伊那郡泰阜村3236-1

お問合せ先:泰阜村役場 TEL 0260-26-2111

営業期間:5月~11月

料金:無料

駐車場:あり(10台程度)

トイレ:あり(水洗、トイレ維持のため募金あり)

炊事棟:なし

風呂:なし

その他情報:直火OK。電波無し。とにかく水が綺麗。

 

こんな感じです。

駐車場からキャンプサイトまでは橋(テント奥の赤い橋)を渡らなくてはいけないので、荷物運びはお気を付けください。キャリーワゴンも道が整備されていないので使い辛いです。

めっちゃ分かり辛くてスミマセン。

とにかく水が綺麗!

とにかく水が綺麗です!

ネットで調べてみたところ飲んでも問題無いレベルで綺麗らしい。

 

飲んでみました。

確かに旨い。お腹も壊していないので大丈夫そう。


そしてとにかく気持ちがいい。

魚もちらほらいました。

 

トイレと屋根付きの小屋?っぽいの以外は何もありません!

トイレは橋を渡った駐車場の横にあり、トイレ維持のため募金が必要です。

それ以外は屋根付きの小屋?っぽいのがありテーブルとイスが設置されております。

ただ水場ではないのでお気を付けを!

それ以外は何も無いですし電波もありません。

その代わり、何故か丸太とかが転がってます。管理人とが持ってきてるんでしょうかね?

使っていいのかよく分かりませんでしたが、ガッツリ使わせていただきました。

丸太はテーブルやイスにもなるし薪割りの土台にもなるしと万能アイテムです!

また、流木も結構落ちてるので、ノコギリがあれば薪も必要ないですし、ちょっとしたランタンスタンドなんかも作れます。

そして最悪な事態に・・・

そしてキャンプの醍醐味焚き火をしながら皆でキャンプ飯にお酒を楽しんでました。

楽しい時間が過ぎるのは早いもので、そろそろ就寝って頃には当然光が無いキャンプ場なので星が綺麗な状況でした。

星を見ながら芝生の上に寝そべったが最後!寝落ちしましたね~。

 

翌朝、全身痒いなと…。

まぁその時点では良かったんですが、家に帰った頃には全身、特に背中から太ももにかけて虫刺され…。

恐らく蚊だけではなくダニ・ノミ等にやられました。

翌週になっても痒みは止まらず、というかむしろ酷くなり痒すぎて寝れない夜もあったため病院に行って一番強いステロイド剤もらいました。結局数か月たっても痕残ってます。

一番酷い時の写真有りますがグロなので控えます。笑

 

教訓です。虫怖い。

虫、本当に気を付けた方がいいです!

 

虫の経験談は自業自得なので置いといて…

キャンプ場は川も森も緑も綺麗で素敵なキャンプ場です。水場・風呂場・電波無しですが、それ故に人も少なく非常にオススメです!

 

気になる方は、一度利用してみてはいかがでしょうか?

※紹介写真が少なかったので、次回訪問する機会があったら更新します。

 

スポンサーリンク

コメントを残す