【サンゾクマウンテン デルタス 徹底レビュー】おすすめ焚き火テーブルをご紹介

CAMPギア
スポンサーリンク

どうも、ボンです!

本日はサンゾクマウンテンのデルタス(derutas)のご紹介です。

そもそもサンゾクマウンテン(sanzoku mountain)って?という方。

アイアンギアが豊富で、どのギアも無骨でカッコいいのでアイアン好きな方は是非サンゾクマウンテンのHPに行ってみてください。

そんなサンゾクマウンテンのデルタスですが、焚き火テーブルとして今のところ最強にカッコいいと思っている一品です。

オススメポイント
  • とにかくカッコいい
  • ガンガン火に突っ込めるので五徳や鉄板のように使える 
  • 結局カッコいい

そんなサンゾクマウンテンのデルタス(derutas)の魅力に迫ります。

スポンサーリンク

サンゾクマウンテンのデルタス(derutas)のスペック

基本スペック
  • サイズ:【大】約W440 × D320(mm)【中】約W360 × D260(mm)【小】約W280 × D200(mm)
  • 重量:約6kg
  • 材質:黒皮鉄
  • セット内容:天板3枚、脚各6本(170mm、260mm、350mm)、収納袋

収納袋

まず、収納袋が分厚いキャンパス生地でカッコいい。

ちょっとやそっとじゃ破れないでしょうね。

サイズ

セットで購入すると3種類のサイズが入っています。

【大】約W440 × D320(mm)

【中】約W360 × D260(mm)

【小】約W280 × D200(mm)

バラでも購入可能なので、自分のお好みのサイズだけを集める、また違う柄で揃えるなど、組み合わせはお好みでアレンジできます。

私の柄は当時オーダーで作ってもらいました。

高さ調整

脚は3種類(170mm、260mm、350mm)の長さが6本ずつ入っており、お好みの高さでアレンジできますが、個人的には天板大には長い脚を、天板中には中、天板小には短、みたいな組み合わせが階段のようになるので一番しっくりきてます。

ただし、、

、、、ゴリゴリのアイアンなのでやっぱり重い。笑

これは我慢しましょう。

バックパックキャンプでは、まず持っていけない重さなので、その点だけは残念なポイントです。

何処へでも持っていきたいギアだけに!!

スポンサーリンク

使用感

レイアウトの自由度が高い

使用して便利だなと思った事としては、3種類のテーブルがそれぞれ独立しているので、レイアウトを変えやすい事です。

大きいテーブルをドンと置いたり、ヘキサテーブルを置いたりするとレイアウトが変えづらくなってしまう事多くないですか?

その点容易にレイアウト変更が出来るので、風向きとかを気にしながらベストポジションを探せるのは高ポイントです。

収納するとコンパクト

また、重いですが脚は外せて天板もスタッキングできるので、収納すると結構コンパクトになり場所はとりません。

車への積載時も、空いた隙間に入れておけるサイズ感です。

五徳として使える

アイアンなので、焚き火に入れて五徳としても使えます。

色々な使い方が出来ると思いますが、良くやるのは小型の二次燃焼ストーブを利用してコンロみたいな使い方をしてます。

当然焚き火にガンガン突っ込んで、肉を焼いたりもしてます。

・・・肉が乗ってる写真がなかった。

ちなみに、天板に肉を焼いたりする時はシーズニングしてからにしましょう。

火との相性は最高

やっぱり、デルタスはこれですね。

なんといっても火とコラボした時のビジュアルですよ。

軽くて機能的なギアも大好きですが、やはりこの雰囲気は出せない。

やっぱり最高です!

この焚き火台もサンゾクマウンテンの焚き火台なので、また別の記事で紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

以上、サンゾクマウンテンのデルタス(derutas)の紹介でした。

こんな方にはオススメだと思います。

こんな方にはオススメ
  • 男らしいアイアンの焚き火テーブルを探している
  • 焚き火が大好きで焚き火の雰囲気をブーストしてくれるギアを探している
  • 重くたってなんのその。カッコよさが重要って方

いかがでしたでしょうか?

スタイリッシュでカッコいいギアが増えてきましたが、無骨で男らしいギアをサイトに取り入れてみてはいかがでしょうか?

購入を検討されている方の参考になれば幸いです!

本日の日本酒 13本目

本日の日本酒、13本目は~

亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24!!

高知県にある亀泉酒造さんのお酒です。

お米は八反錦で、精米歩合50%

とにかくフルーティ&パイナップル、甘旨ジューシー!これは日本酒なのか?

ワインっぽい感じもあり、日本酒が苦手な人でも楽しめそうなお酒です。

では、また!

※お酒は20歳になってから

コメント

タイトルとURLをコピーしました