【エバニュー チタンアルコールストーブ徹底レビュー】おすすめアルコールストーブをご紹介

Camp

どうも、ボンです!

本日はエバニュー チタンアルコールストーブのご紹介です。

アルコールストーブ導入をお考えの方、種類が多くて何を選択すればいいのか迷っている方もいるかと思います。

最近選択肢がホント多いですよね。チタン製も増えたし、形状が特殊な物も増えたし・・・。

3年前くらいのチタン製アルストといえばエバニュー一択くらいのイメージだったんですがね。

そんなエバニューチタンアルコールストーブですが3年以上愛用してオススメと判断したので紹介していきたいと思います。

この記事はこんな方にオススメ
  •  アルコールストーブ導入を考えている
  •  お湯を沸かすのに結局どのくらいの時間と燃料が必要?
  •  火力調節とかはできる?

では、行ってみましょう!

スポンサーリンク

エバニュー チタンアルコールストーブのスペック

基本スペック

  • サイズ:外径7.1(内径3.9)×高さ4.2cm
  • 素材:チタニウム
  • 質量:34g
  • 燃料容量:70ml

軽いのが大好きな私ですが、重さは34gでとにかく軽い

ピーマン1個くらいの重さ、らしい。

サイズ感

サイズ感はこんな感じ。

BE-PALの付録だったミニシェラにピッタリ収まるくらい。

ダッフィーもピッタリ収まるくらい。

蓋は付いてないので買いましょう

蓋は無くても使える事は使えるんですが、火力調整や消火時に必要になるため、蓋は有った方がいいかと思います。

安いヤツ買っちゃいましょう。

蓋の部分の開閉具合で火加減を調整できます。

こんな感じに火力調節ができます。

お湯沸かすだけ~ってか方は火力調節は使わないかもしれませんが、消火には必要なのでやっぱりあった方がいいでしょう。

上記の私が使ってる蓋のリンク貼っておきます。

お湯を沸かすのにどのくらい燃料と時間が必要?

結局、どの程度燃料が必要なのか?時間は?

っていうのが気になるポイントかと思います。

検証していきたいと思います。

水の量は、カップヌードルとコーヒー淹れる事を想定します。

カップヌードルが290ml必要なので、コーヒー200ml淹れるとして少し余裕の500ml沸かしていきたいと思います。

アルストは風や温度等の影響をかなり受けてしまうので、屋内での検証の通りにはいかない事が多いので参考程度にしてください。

五徳としてバーゴのウッドストーブを使用していきます。

燃料はメモリ60mlに合わせて入れていきます。

ケトルは愛用中のイーグルプロダクツのケトルでいきましょう。

さて、沸けました。

タイムのほどは・・・5分7秒!

ストップウォッチを止めるのに少しもたついたので、約5分で沸けました

公式には400mlを5分でと記載されていたので、予想より早い結果に。

バーゴの五徳の火力集中のお陰でしょうか?

とりあえず、5分くらいである程度の量のお湯は沸けますよ、という事が分かりました。

燃料の残量ですが・・・こちらも消火にもたついたため多少無駄に燃料を消費してしまいましたが、約20mlくらいは余りました。

という事で、燃料40ml500mlのお湯が沸いたことになります。

いつも使用しているトランギアの燃料ボトルが300mlなので、3,750ml沸かせることになります。

そんなお湯必要ないですが。笑

とはいえ、寒さや風など環境が悪い事を想定すると燃料は予想より多く必要になります。

念のため、燃料60mlで500mlくらいのお湯が沸かせると考えといた方が無難です。

私の場合、お湯を沸かすだけではなく料理等にも使うため、いつも300mlは持って行ってます。

荷物にはなりますが・・・。

結局、使用感ってどうなの?

雰囲気重視ならオススメ

実際、火力や利便性はガスに負けます。

が、ガスにはない雰囲気やギアで遊んでいるって感覚を楽しむギアだと思ってます。

アルコール燃料も特別安いわけでもないので、利便性等を重視する方にはあまりオススメは出来ないかと思います。

逆に、私みたいなガスは出来るだけ使いたくないっていう変態さんにはオススメギアです。

ちなみに燃料については、ネットで大量に入ったものが比較的コスパが良いので、リンク貼っておきます。

使用例紹介

私の場合、アルコールストーブを結構乱用します。

料理したり、米炊いたり、お湯沸かしたり、ウインナーボイルしたり。。

火力MAXにすると一気に燃料消費するので、蓋で火力調節しながらしゃぶしゃぶなんかもよくやります。

アルストでしゃぶしゃぶヘビロテメニューです。

簡単なので。笑

まとめ

以上、エバニュー チタンアルコールストーブの紹介でした。

こんな方にはオススメだと思います。

こんな方にはオススメ
  •  ガスはあまり使いたくないという変なこだわりのある方
  •  男らしいギアが好きな方
  •  揺らめく火を見ながらニヤニヤできる方

軽量化を目指す私としては、300mlもの燃料を持っていくのは逆行してる部分がありますが、やっぱり持って行ってしまうスタメンギアです。

使ってて楽しいギアなので、導入を検討してみてはいかがでしょうか?

本日の日本酒 14本目

本日の日本酒、14本目は~

FIVE(ファイブ)グリーン 純米生原酒!!

山口県にある酒井酒造さんのお酒です。

お米は精米歩合:70%

とにかく濃厚な旨味がドーン

インパクトかなりあります。私としてはかなり好きな部類です。

今日は…刺身かな~。

では、また!

※お酒は20歳になってから

コメント

タイトルとURLをコピーしました