【バンドック ソロベース徹底レビュー】おすすめのコスパ最強パップテントをご紹介

Camp

どうも、ボンです!

本日はBUNDOK(バンドック) ソロベースのご紹介です。

最近かなり売れているみたいで、使っている人も多く見かけるようになりました。

そんなバンドックのソロベースで10泊以上はしてると思いますのでレビューしていきます!

オススメポイント
  •  本家のUSパップに負けず劣らず無骨でカッコいい
  •  TC素材でコットンより軽く雨にも強い
  •  何より安い!にもかかわらずインナーテントやポール等付属品が充実

では、いってみましょー

スポンサーリンク

ソロベース基本スペック

基本スペック
  • 材 質:コットン混紡生地(ポリエステル65%・コットン35%)
  • サイズ:約3600×1900×1100mm
  • 重 量:約4.48kg
  • 耐水圧:3000mm
  • セット内容:フライシート×1・インナー×1・1100mmポール×2、1300mmポール×2、フロアメッシュ、ポール/ジュラルミン、コンプレッションベルト付収納ケース

重さは4.4kgで、愛用中のパンダTC(スカート無し)が5.4kgなのでパンダTCより1kg軽い。

まぁ、ワンポールとパップテントとで戦う土俵が違うので比較したとてですが、1kg軽いのは結構大きい。

サイズ感はシェラカップ&セリアシェラ網3個分くらいの長さ

相変わらずの分かりづらさ。

ちなみに私の場合は、基本的にインナーテントは使わないので入れていないのと、ペグはチタンペグに変更、跳ね上げポールは現地調達しているため入れていません。

その辺の付属品を外すと重さは4kgくらいになります。たいして減らん。笑

バックパックキャンプとかじゃなければ十分に軽い部類に入るテントだと思います。

付属品が豊富でコスパ最高

軍放出品の本家USパップにはない付属品が豊富ってのは魅力的な点ですよね。

インナーテントも付いてくるので、これだけ買っとけば移住空間はとりあえず確保できます。

ペグも結構しっかりしてます。

固い地面じゃなければ十分耐えてくれるかと思います。

ポールもメインポール2本にサブポールが2本と充実した内容。

素材もTCで色合いも本家に近くカッコいいし、最強のコストパフォーマンス

設営

では、設営していきましょう。

取説はこんな感じです。くしゃくしゃですみません。笑

取説の内容だと、いわゆるタープ設営の要領でメインポールを立ち上げといった内容になってるんですが、この立て方面倒なんですよね。

確かに、綺麗にピン張りする場合はこの方法の方が綺麗に張れます

が、私はパップテントにピン張りは求めないので、下記4点を先にペグダウンしてメインポールで立ち上げた後、両端をペグダウンして完了、という流れで設営してます。

こっちの方が、圧倒的に早いです。

ピン張りにこだわらない方はオススメですので、お試しください。

使用感

では、実際の使用感レビューです。

ソロには十分な広さです。

下記画像はローコットを入れてるんですが、圧迫感もない広さです。

ちなみに使用しているローコットはこちら

このローコットのオススメポイントは、安いってのは勿論の事、横幅が70㎝と結構広い点です。

横幅60~65㎝くらいが多い印象ですが、幅広でこの値段なのでオススメです。

20回以上?は使ってて壊れてないですし、友人2人も使ってて使用上問題ないため、お手頃価格のローコットお探しの方はご参考に。

跳ね上げポールはその辺に落ちてる木を使ったりするとオシャレでいいですよ!

ポール2本持っていかなくて済むので、その分多少コンパクトになりますしね。

また、張り方によってはタープっぽく張る事もできます

夜はこんな感じです。

いい感じですね~。

スカートは付いてないですが、もともとスカートいらない派の人間なので、全く問題ございません。

むしろ、付いてない方がビジュアル的に好きなので、ソロではスカートが無いテントを好んで使っています。

ちなみに、雨の日どうなの?耐水圧問題ない?と気にされる方もいるかと思いますが、1日中雨の日に使用してみましたが、特に雨漏り等はございませんでした

土砂降りってレベルの雨じゃなく、普通くらいの降水量(普通ってどんなよ?)くらいなら全然使用上問題ないかと思います。

まとめ

以上、BUNDOK(バンドックソロベースのご紹介でした。

まとめますが、こんな方にはオススメだと思います。

こんな方にはオススメ
  •  無骨でカッコいいソロテントを探している
  •  そしてお財布に優しいお手頃価格テントだと尚良し
  •  軍幕はちょっとハードル高いから手が出せないけど、雰囲気は軍幕っぽいのがいいなぁ

みたいな感じでしょうか。

私のヘビロテギアの1つですので、オススメできます。

購入を検討されている方の参考になれば幸いです!

本日の日本酒 7本目

本日の日本酒、7本目は~

屋守 純米無調整生 荒責!!

東京都にある豊島屋酒造さんのお酒です。

お米は八反錦で、麹米:50%、掛米:55%

この日本酒は、荒ばしりと責めのブレンドらしいです。荒ばしりと責めのブレンドって飲むの初めてかもしれません。

荒ばしりのフレッシュ感と、いい意味での責めの雑味というか複雑な味わいが不思議で非常に美味しい。

今日のおつまみは何にしようか。

では、また!

※お酒は20歳になってから

コメント

タイトルとURLをコピーしました