ハイランダーヘキサゴンテーブルの紹介:デザイン&コスパ良し!おすすめです!

CAMPギア
スポンサーリンク

どうも、ボンです!

キャンプ歴5年の自然と日本酒を愛す男です。

本日はハイランダーのプライウッドヘキサゴンテーブルのご紹介です。

ヘキサテーブルといえばTheArth_sixがパイオニアだと思いますが、尋常じゃなく高い…。

庶民には手が出せない金額。

そんな時に庶民の味方、ハイランダーから救世主が!

そりゃ、買っちゃいますよね。

こんな方におすすめの記事
  • ヘキサテーブルの購入を検討中
  • コスパがいい物を探している
  • ハイランダーヘキサゴンテーブルの使用感が知りたい

では、いってみましょう!

スポンサーリンク

ハイランダーヘキサゴンテーブルとは

基本スペック
  • 素材:合板
  • サイズ:約105.5×92×29.5cm
  • 収納サイズ:約65.2×29.5×11.2cm
  • 内側寸法:61×53.5cm(一辺あたり31cm)
  • 耐荷重:30kg
  • 重量:約6.2kg

収納袋が付いているのは意外と嬉しいポイント。

そんなに6.2kgなのでそこまで重く感じる事はありません。

組み立て方

慣れれば簡単ですが、最初は一瞬「ん?」ってなります。

パーツは3種類

1.天板 × 6枚(写真左上)
2.脚 × 3枚(写真右上)
3.脚を繋げるパーツ × 3枚(写真下)

まず、脚を繋げるパーツを下記の様に組み合わせていきます。

こんな感じに。

全て組み合わせたら、ここに天板をはめていきます。

どことなく顔に見えるのは私だけだろうか。

ダンボー的な雰囲気。

6枚はめたら完成です。

スポンサーリンク

使用感

次に使用感についてです。

サイズ感

大家族とかじゃなければ、ファミキャンでもこのテーブルだけで十分という印象。

ただ、もう少し天板に幅があると嬉しいなぁという感じはあります。

因みに、まだ入手できてませんが、オプションでインナーテーブルもあり、これがかなりカッコいい!

出典:楽天市場

これ単体でも使えるので、めっちゃ欲しい…。

また、真ん中には穴が開いているので、ワンポール用のテーブルとしても使えます。

非常に優秀ですね。

焚き火台やストーブをインストール

そして、やっぱりヘキサゴンテーブルの醍醐味はこれでしょう。

焚き火台やストーブをインストール

ソロストーブのレンジャーもすっぽり。

フジカ灯油ストーブなんかで、ぬくぬくしながら鍋とかもいいでしょう。

ごちゃごちゃしててスミマセン。

小さなお子さんがいる家庭でも、ヘキサテーブルで火との距離を離す事で安全性もアップします。

デメリット

次にデメリットです。

大きなデメリットはありませんが、気になる点は1

1点目は、安定感はそこまでよくはないという事。

パズルのように組み合わせており、がっちりホールドされているわけではないので、使用していると天板がズレたりします。

そこまで気になるレベルではありませんが、ガシガシ使うという方には向かないかもしれません。

スポンサーリンク

アレンジしようとして失敗

そのままで十分カッコいいんですが、使用していると徐々に自分色に染めたくなってくる衝動が抑えなれない今日この頃。

よし、ステンシルで模様でも入れよう!

という事で、やってみましたが、、、

結論、失敗です。。。

なんか、嫌な予感はしてました。

天板が若干ツルツルしてるんで、スプレーが上手く載らないんじゃないかと。

素人は、こういう知識がないから失敗しますよね~~笑

まぁ、失敗からしか学ばない生き物ですからね、良しとしましょう!

そう言い聞かせます。

そもそも、一旦はめてみましたがなんかダサいな。笑

後日、サンダーかけて色入れ直します…。

まとめ

以上、ハイランダーのプライウッドヘキサゴンテーブルの紹介でした。

ハイランダーヘキサゴンテーブル まとめ
  • デザイン性&高コスパヘキサテーブル
  • サイズも丁度いいサイズ感
  • 焚き火台やストーブをインストールすると最強

最後、アレンジ加えようと失敗しましたが、、、

良いテーブルだと思いますよ!

ヘキサテーブルの中では安い部類ですし、濃い色合いやデザイン性もいい。

オプションのインナーテーブルも使い勝手良さそうですしね。

ヘキサテーブルの導入を検討している方、いっちゃいましょう!

以上、素敵なキャンプライフを!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました