【BIG SKYクーラーバッグ紹介】保冷&保温もできる超軽量ULおすすめクーラーバックです

CAMPギア
スポンサーリンク

どうも、ボンです!

キャンプ歴5年の自然と日本酒を愛す男です。

本日は保冷&保温もできる超軽量ULのBIGSKYクーラーバックのご紹介です。

軽量化ULスタイルの方はもちろん、ちょっとした物を保冷したり、また保温もできる優れものです。

こんな方におすすめの記事
  • 軽量化ULスタイル
  • 超軽量クーラーバッグを探している
  • 持ってる人が少ない物を使いたい

では、いってみましょう!

スポンサーリンク

BIG SKY INTERNATIONALとは

BIG SKY INTERNATIONALとは軽量を売りにしたアメリカのブランドです。

BIG SKYは、軽量で快適な世界クラスの高性能屋外ギアのデザイナー/メーカーです。

出典:BIG SKY INTERNATIONAL公式HP

テントやペグなんかも販売していますので、興味がある方は公式まで。

BIG SKY INTERNATIONAL公式HP

BIG SKY INSULITE POUTH

では、早速製品を紹介していきます。

素材

まず素材ですが、中綿にはプリマロフトが使用され、アルミニウムフィルムでサンドする事で保温性を高めています。

ちなみに、プリマロフトってなに?

って感じだと思いますので、簡単に。

●天然ダウン以上の性能を持たせた人工素材
●水に濡れても保温性を維持

天然ダウンの上位互換ってイメージになるんでしょうかね。

重さ

次に、重さです。

尋常じゃなく軽いです。

34.8g

驚異の軽さで、ホント持ってない感覚に陥ります。

サイズ

次に、サイズ感です。

持った感じはこんな感じ。

そして、シェラカップとの比較。

ちょったした物を入れるのに丁度いいサイズ感です。

どの程度入るのか?

試しに適当に冷蔵庫の品物を入れてみました。

結果、、、

保冷剤
●バラ肉小分け×3
●つけ麺専用中華麺
●杏仁豆腐バー×3

見た目以上に入る印象です。

私の場合、冬場のソロキャンプならコイツで十分かなといった感じです。

保冷力

次に、保冷力です。

サーマレストの保冷剤を入れて一晩放置してみました。

外気温は20℃前後

16:00頃入れて、翌日10:00にチェックしたので、18時間後の結果です。

結果は、写真じゃ分かりにくいですが、、、まぁ溶けてました。

ただ、かなり冷たかったので、溶け切ってから時間が経っているという感じではなさそうです。

保温もできる

また、保温もできちゃいます。

リーズドライ食品をお湯で戻す時の保温
● 保温ボトルのブーストとして

として使用できます。

最近導入したギアなので試しておりませんが、今後私がやりたい使用方法としては下記2点です。

① チタンボトルにお湯をINして、クーラーバッグに入れ湯たんぽとして使用する
② ローストビーフの保温調理

やってみて良さそうだったら、記事更新していきますのでお付き合いください!

まとめ

以上、BIGSKYクーラーバックの紹介でした。

製品まとめ
  • とにかく軽量コンパクト
  • 見た目以上に入る
  • 保冷力はそれなりだが、保温もできる優れもの

軽量化ULスタイルの方や、超軽量クーラーバッグを探している方など、非常におすすめなギアです。

持っている人も少ないですしね。

保温もできるので、応用すれば使い方の幅も広がりそうな気がします。

購入を検討されている方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました