【ボンのおすすめキャンプ飯】~ポトフ編~

Camp
dav


こんにちは、ボンです!

美味しくて何より簡単!をモットーにキャンプ飯を紹介していきます。

手間を掛ければ当然美味しい料理は出来ますが、キャンプでは面倒だしバランスが重要だと思っています。

今回はホント簡単なポトフの紹介です。

手抜きし過ぎですが、別にフザケテマセンノデお許しを。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

材料

入れる食材は適当ですが、鉄板でウインナー・じゃがいも・ニンジン・玉ねぎ・キャベツあたりは入れます。

そして、スープですが基本はコンソメ等を使うと思うんですが、私の場合コンソメだと何というかコクが少ないというか物足りないというか・・・

ってことで私はクノールのカップスープオニオンコンソメ味を使います。

ホント、クノールのカップスープとポッカサッポロのじっくりコトコトシリーズは色々アレンジが出来て有能だと思います。

キャンプの時は色々な種類のスープを鞄に入れてあります。

ダッチオーブンにブチ込み放置するのみ

ダッチオーブンとクノールスープの力を借りて美味しいオニオンコンソメスープを作りましょう。

濃い味が好きな方は入れる袋を多めに。

私が使ってるダッチオーブンはニトリの小さいタイプの安いヤツです。村の鍛冶屋のダッチオーブンが欲しかったんですが、お金が、、、って事で我慢です。

ニトリのダッチオーブンは安くてお手軽価格なので、今後継続的に使用するかわからない方でもお試しで買える価格帯なのでオススメです。

次に食材を入れていきますが、食材は切ってもいいし、ダッチオーブンが大きければ切らずにそのまま入れてしまってもOK。

ただ、ニンジンやじゃがいもの皮はそのまま入れちゃいましょう。

栄養もあるしそのままの方がホント美味しいので。

後は放置するのみ。笑

放置してる間は厚揚げでも食べて待ちましょう。

余談ですが厚揚げってホント美味しい。

キャンプの際は必ず持っていきます。焼いてネギ乗せてポン酢で食べるのがおつまみに最高なんですよね。

ちなみにポン酢はミツカンの「たまねぎぽん」にハマってます。ポン酢が好きなので、今後自分オリジナルのポン酢も自作しようかなと思ってます。

完成

そうこうしてる間に完成!

これ料理って言うのかな・・?笑

まぁ美味しければOK。

冬には最高です。

個人的にはニンジンとじゃがいもが旨い!

面倒な事といえばダッチオーブンを持っていく事と後処理ってところですかね?

それ以外はほとんど手間が掛からないので、興味のある方は是非作ってみてください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました